オリジナルワッペン・ワッペンオーダー作成専門店
【ワッペンの取り付け方】


前へ
次へ

ワッペンの取り付け方

※ 基本的にワッペンの裏側にアイロンで接着できるシートをお付けした状態での納品となります。
準備するもの
当て布(綿=100% 手ぬぐいなどの綿)  家庭用アイロン
①当て布をして、アイロンでプレスしてください。 接着時間は15秒から20秒程度。アイロンの設定はドライ・温度(150℃)前後くらいが適切です。
②より圧着強度を高める為、裏からも15秒程度アイロンをあてて下さい。
③冷めるまで、平らなところに置いて下さい。
※アイロン接着シートによる接着に適さない素材(ナイロン・タオル地・撥水加工がほどこされているもの等)もございますのでご注意ください。
また、アイロン接着シートは万全では、ありません。
特に洗濯頻度が高いユニフォーム等へのアイロン接着は、仮止め程度として、まわりをまつり縫い等で縫いつけられる事をお薦めいたします。
【注意】冷めるまで手を触れないで下さい。 熱に弱い素材にはご使用にならないで下さい。

ページのトップへ戻る